再び大晦日


今年も”あっ”という間に大晦日になってしまった。
歳とともに、スロット・カーも”レースで戦う”と言う気概はうせ、子供の頃の様に未だにこの車のおもちゃで遊んでいられる事自体を素直に喜んでいるこの頃である。
今晩は久しぶりに早めに風呂に入り、TVで紅白を見る家内を横目にPCに向かったまでは良いのだが、何を書こうか見つからない・・・。
今年一年を振り返ってみると、私自身はどうにか持った様だ。
医師からは絶煙を宣告されているにもかかわらず、今も灰皿からは一条の紫煙が立ち昇っている。(笑)
この歳になると、いつも隣には墓穴が開いている事を覚悟しているので、愚痴はこぼしても心の中では健康に対する呪縛から開放されて、わがままに生きる様にしている。
最近の日本経済についても絶望の一言で、とても前の様に何かを書こうなどと云う気にもならない。
30~40万円の給料で、いやがうえにも80~90万円の生活をしなくてはならない”ひのもと”さんちの先は見えている。
おまけに国債金融から800万円も借金をしているのだ・・・。
今のうちに敷地の一部でも売り払い、借金の800万円は返したいところだし、アメリカ国債と云う貴金属も処分したいところだがこれも売る事も出来ない・・・。
日本(赤字)国債はどうにか国民の預貯金で賄っているが、郵貯はほとんど”カラの米びつ”同然で、国民の多くが預貯金の引き出しに殺到すれば債務不履行(デフォルト)になり、日本も”♪ハイ、それまで~よ~・・・”と云うことになる。
大げさな様だが、それが今の日本だと私は認識している。
家族(家内や娘)からは「お父さんは考え方がネガティブだから・・・。」といわれているオヤジが書いているので、その点は考慮して読んで頂きたい。(苦笑)
・・・さて、今年も後1時間程になってしまった。
年の最後に夢の無いつまらぬ文章を書いてしまったと後悔するが・・・・、私のつたないブログにお立ち寄り頂いた皆様に心よりお礼申し上げます。
厳しい時期がしばらく続くでしょうが、あなただけではありません・・・。
・・・頑張りましょう!!
・・・・良い年をお迎え下さい。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">