② COOPER CARS

週末になりましたが、生憎の雨ですね~・・・。  今日は久し

ぶりに娘と家内と3人で銀座に出ましたが、結構人が出てまし

たし、車も混んでいましたね~。 ・・・でも、ちょっと寒かった。

ここ数日間は、雑用やら体調不良やらで中々模型作りに身が

入らず、体を休める意味も含めて気分がリフレッシュできる、

プロバンスを題材にしたDVD「プロバンスの贈り物」(その他)

などを観たりしてのんびりしていました~。

・・・15年以上前かな~?、疲れ果て、田舎暮らしに憧れたの

もソローとピーター・メイルの本だった様な気がします。(笑)

  

  

  

・・・今週やっていたのはこんな事。 自作でボディーを作って

いると、”自分の目では大体こんなところだろ~?!”と思っ

いて、今一歩正確性を持たせる為には、やはりトースカ

ラインを引っぱって、左右の対称性ぐらいは見たい所だ。

基本は、ボディー底部がきっちりとフラットでガタツキガ無く、

垂直がしっかり決まっていなければ何の意味もないのだが。 

今回の2台のCOOPERは底部をペーパーですり合わせ、

の水平は取ってある。(あくまでアマチュア・レベルだが。)

昨年はじめ頃から使っている私のトースカンも美術用の安物

で、おまけに正確な水平が出ていないテーブルの上で引きず

っているので厳密には正確などと言うには程遠いものなの

・・・。(笑)

とりあえず、自分が確認したい部分に何本かの水平なライン

入れ、上からそのラインのズレを見ながらパテ盛り部位や

削りを入れなければいけない部分を大体把握する・・・。

スジ彫りと違い、鉛筆を銜えさせているので、ボンネット等の

較的面が寝ている部分のラインは大分ファジーなものだが、

それでも気付かなかった僅かな盛り上がりや、凹み面は発見

事が出来る。 鏡餅の様な何層かのコブのあるT53のリ

ア・カウルなどの凹部分は、ペーパーなどでは綺麗な凹ライン

を入れられないので、本当だったら三層の別部品を作り張り

合わた方が綺麗に行くのだろうと思う・・・。 

・・・後はスジ彫りタガ上手く使えば何とかなるとは思うの

だが?、綺麗なRが左右に出せるかどうかだ・・・。

(あくまでも趣味の一部なので、なるべくストレスを掛けない様

のんびり行こうと思っている。 苦笑)

この2台も、もうちょっといじったら、気になっているTZのレス

トアに戻ろうか・・・・?

PS: ・・・いま、このブログを書いてる最中に、3年ぶり位に

   なるだろうか?、珍しくS氏から電話・・・。 お元気そう

   で何よりです。  ・・・また COMEBACK してください。

 

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">