② 1/24 #15 FORD-GT RS (Overhaul)

 

小沢一郎程ではないが・・・、一度色を塗った車をレストアでは

無く、色を残したままオーバーホールするのは結構気を使い難

しい・・・。   上手く出来るのか失敗するのか?決断の連続

だ~・・・。(苦笑)

元の色を残して部分的に塗装やディテール・アップをするのだ

から、ボディーに新しい傷を付けてしまったり割ったりしてしま

ったのでは元も子もない。 場合によってはオール剥離して最

初から作り直した方が楽だったかもしれない・・・。

いつも古い車は殆んど剥離しているので、・・・ま~、たまには

古いペイントを残してできる限り綺麗にしてやるのも、結果は

にして面白いかもしれない。 ・・・ペイントにも味が出てるし。

* ただチャパラル2の二の舞だけは避けたいな~。(苦笑)

  

とりあえず、シャーシーも全部ばらしてブラス・パーツはマジッ

クリンに漬けて多少の光沢を戻し、アルミのサブフレームはカ

ネヨン(古いな~・・・)で歯ブラシ洗い。 ボディーも一部、引

けが来ているところも有るが、あまり気にせず目をつぶり、リ

・エグゾースト部分とフロントのサブ・ライトの部分も開口して

みた。   ・・・・後の色合わせが大変だ~。

  

当時はフジミのFORD-GTから内装は拝借してきたのだが、

ここの所、一部クラブ・メンバーの間でヒート・プレスの話題が

持ち上がっているので、今回はメンバーに教えてもらった事な

どを参考にして、コクピットとインパネをヒート・プレスしてみた。

今回のオーバー・ホールは私用の古いFORD-GT用なので、

て簡単な方法で2~3個抜いてみた。  コクピットは流し

だシリコン・ゴムをそのままヒートプレスしたものだし、イン

はフジミの物を粘土の台座の上に止めて、これも簡単に

たもの。  実重量で云うと11gが2gになった・・・。

簡単なOHなので、実際はここまでやる必要は無かったかも。

最後の写真でわかると思うが、センター・メータの上とその

に、上手く吸引出来なかった気泡のツブがているのが

判る。  デカルを貼る邪魔になるのでどうするな~・・・? 

切り飛ばして、テープでも裏から張って、デカルごまかすか

な~・・・???

 

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">